スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BSL終了

BSL終了
先週をもちまして、BSL(Bed Side Learning、三次臨床修練)が終了しました。BSLが何か分からない人は白衣のコスプレを着て病院内を探検していると考えてくれれば、あながち間違っていないと思います。
医学部は最初の4年間ずっと講義とか動物を相手にした実験を行います。5年になってようやく、4~5人で1グループになって大学病院での実習を行います。そうは言っても、まだ学生で知識もまだまだまだまだ(誤植ではありません)足りないので、診察、治療なんかはできません。患者さんの病状を聞いて文章にしたり、手術の見学をしたり、合間に授業を受けたりするのです。そして1~2週間ほどごとに科を変わり、1年間で大学病院の殆ど全ての科を回ることになるのです。

少人数のグループで、しかも
「学生だから何を尋ねても恥ずかしくない。」
という甘えから、恥ずかし気もなく沢山のことを質問させてもらいました。また医師達も
「学生さん、学生さん」
と可愛がってくれ、飲み会にも誘ってもらい、とても楽しかったです。
小学生の頃「仰げば尊し」の歌詞を知って
「教師が生徒に自分を尊敬させる歌を歌わせるとは何と傲慢な歌だろう」
と思ったものですが、学年が進むにつれて、この歌がしみじみと実感できるようになりました。本当に、忙しい本業の合間を縫って私達の相手をしてくれた先生には頭が上がりません。

また私は同僚にも非常に恵まれました。私は記憶力の欠如と周囲状況の認識力不足という社会人として致命的な欠陥を持っていますが、それを認めカバーしてくれたのが、一緒に回った同級生達でした。とても元気が良くて、勉強熱心な仲間で、この1年間病院内を回るのがとても楽しかったです。多分この大学に入ってからの5年間で最も楽しい1年間を送ることが出来ました。本当に、感謝、感謝です。もう、このメンバーで実習できないと考えるととても寂しいです。

週末は「螢の光のすべて」を聴いて、この1年間を名残惜しんでいました。
蛍の光のすべて 蛍の光のすべて
オムニバス、シーリス 他 (2002/03/06)
キングレコード

↑CDが売れたところで私の収益になる訳ではないので、安心してクリックしてくれ給へ。キングレコード社の「○○のすべて」シリーズは名曲ぞろいです。

今日から春休みです。他の学生が病院見学に行っている最中ですが、未だにろくな予定も立てず、先行き不安です。少しは実りのある春休みにしたいものです。

追記:上でつい書き忘れてしまったけれど、胸の音を聴かせてくれたり、快く病状を話してくれた患者さんにも大いに感謝。学生の「診療の真似事」がその患者さんに直接役立つことは無いけれど、将来きっと役立てます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れさま!実習中ってただ夢中って感じなんだけど、終わると
本当に色々なことを考えられる様になるよね。
たすくんくんはきっと実習中であっても色々考えられたと思うけど
私はいっぱいいっぱいでした。w
某大学病院で実習もしたからたすくんくんと同じ先生にお世話になった
かも。

有り難う

私もいっぱいいっぱいだったけれど、最後の1ヶ月くらいは
「こんな生活もあと1ヶ月だけなんだなぁ。」
とまとめに入っていました。(笑)
そうかぁ。もしかしたら同じ先生から教わっていたのかも。

お疲れ様~~
俺は来年頑張るよ。

学生だから馬鹿な質問して恥かいても構わないよね。
うん、僕もその方針で・・・

>houjou

コメント有り難う。旅からは帰ってきたのかな?
そうなんだよね。私達は質問する時
(こんな教科書に書いてありそうなこと質問して失礼じゃないかな。)
と思ってしまうけれど、話が分からないままどんどん説明されても身に付かない。それに、年をとるとどんどん質問するのが難しくなっちゃうんだよね。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

砧音月

著者・管理人:砧音月
東北の病院に就業中
2008年卒業

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。